09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

1リットルの涙 最終回

2005.12.21 (Wed)

とうとう最終回ですね・・・
毎回見ながら涙していたこのドラマ。
本当に見ていてとても辛かったです・・・

亜也ちゃんの元気なときの声が、心の声として流れるのですが、
それが、体は動かないけど脳だけははっきりしているという感じにとても伝わってきて、聞いていてとても辛かったです。


同じ病気の人の役に立ちたい。
先生の役に立ちたい。


そう先生に話していた亜也ちゃん。
先生は最後「亜也ちゃんはすごい人だった」と両親にお話していましたが、本当にすごい人だったんだな~と思いました。
ここの場面は涙が溢れて、止まりませんでした・・・
そして、亜也ちゃんの書いた文章が、色々な人の役にたっていることが、このドラマを通してとてもよく伝わってきました。
まだ本を読んでない私。・・・読んでみようと思っています。


亜也ちゃんを演じた沢尻エリカちゃんは、すごくすごく可愛い方でしたね。
このドラマでエリカちゃんのことを知ったのですが、これからの活躍がとても楽しみです。

麻生くんを演じた錦戸亮くんですが、涙を流すその姿が、とても綺麗でしたね。
・・・ってそんな言い方がいいのかどうかは分かりませんが、錦戸くんの今後の俳優としての活躍もとても楽しみです。

全体を通して・・・
最初のほうはすごく丁寧に描かれていたドラマだったのですが、最後は年月の経つのが早かったりと、ドラマを作るのってすごく難しいんだな~と思いました。
それでも、亜也ちゃんの病気を知って、このドラマを通して色々なことを考えさせられるドラマでした。
スポンサーサイト
08:30  |  舞台・映画・TV  |  Trackback(8)  |  Comment(13)

Comment

生きるって大変なことだと思います。ただ人は生きるのではなく、「生かされている」と多くの成功者や人生の先輩は言います。確かに。
ついつい感動は一瞬なものになりがちです。
ただこのドラマはきっと多くの方の胸に響いたと思います。これからも宜しくお願いします。
また違うスタートラインに立って行きます。
オガチャン |  2005.12.21(水) 13:07 | URL |  【編集】

>オガチャンさん
コメントありがとうございます。
このドラマを通して、本当に色々なことを考えさせられました。
そして色々なことを学んだように思います。
そのことを忘れずに、毎日生きていけたらいいな~と思っています。
miho |  2005.12.21(水) 20:15 | URL |  【編集】

こんばんわ~(^^)

本当にいろんな事を考えていっぱい泣きましたね~(>_<)最終回もあやちゃんに勇気をもらってしまいました。錦戸君、私も綺麗だなぁ~と思いつつ見ちゃいました(^-^;遥斗の年齢が変わるにつれ、表情が大人っぽくなって行くのにはびっくりしました!演技派ですよね~っかっこいいし、これからが楽しみですね(*^-^*)
尻沢さんも天使のように綺麗でしたねぇ~!アヤちゃんの着てたパジャマが可愛くて欲しくなってしまいました(笑)心がやさぐれそうになったらこのドラマを見ようと思います。また遊びに来ますね!
がじゅまる |  2005.12.23(金) 20:09 | URL |  【編集】

>がじゅまるさん
今回のこのドラマ、皆さん本当に演技派の俳優さんたちが頑張っていましたよね。
錦戸くんは、本当に今後が楽しみです。
沢尻さんもすごく素敵な女優さんで・・・

また遊びに来てくださいね~♪
色々なお話をまたしましょうね!!
miho |  2005.12.23(金) 21:45 | URL |  【編集】

はじめまして。2人の役者さんの演技に毎回心をうたれました。エリカちゃん、確実にシャープになっていくのにどんどん柔らかい表情になっていきましたよね。錦戸クン、彼は最高だった!!ある雑誌に載ってましたけど彼はずいぶん悩んだみたいですね。
「自分は原作にないキャラクター。僕の存在がこのドラマを台無しにしないようにしないと。」 それどころか、彼に救われましたよ。誰でも良かったわけじゃないと思います。架空の人物なんだから、演じる人の色で変わってきますよね。本当に彼が麻生くんで良かった!!このコンビ、最高でした。
絵的にもすごい合うし、いつかまた共演してほしいな。
ゆかり |  2005.12.26(月) 00:18 | URL |  【編集】

>ゆかりさん
はじめまして。コメントありがとうございます♪
確かに、原作にないキャラクターというのは難しい役所ですよね。
でもそんな麻生遥斗という人物を、見事に演じていましたね。錦戸くん以外、考えられませんものね~。
本当に、このコンビ、素敵でしたね。
miho |  2005.12.26(月) 21:03 | URL |  【編集】

錦戸くんスゴイですよねええv-237



p |  2006.01.10(火) 11:39 | URL |  【編集】

錦戸くんの演技がすごくなけましたあv-238
 |  2006.01.10(火) 11:47 | URL |  【編集】

錦戸クンの涙e-263にやられましたv-10色付きの文字
 |  2006.01.10(火) 11:48 | URL |  【編集】

1㍑の涙e-263みて泣かない人なんていないにゃあe-415
 |  2006.01.10(火) 11:52 | URL |  【編集】

毎回涙e-263e-263の連続ですよおv-409沢尻エリカちゃん可愛いデスv-290錦戸亮くんかっこイイv-411e-265
 |  2006.01.10(火) 11:53 | URL |  【編集】

毎週見てましたv-344主題歌や挿入歌もいいデスよねv-363i-175
 |  2006.01.10(火) 11:57 | URL |  【編集】

e-235e-420エリカさんの詩がとっても素晴らしかったです・・・v-354[打消]「転んだっていいじゃないか」とか・・・v-345「傷ついた分だけ・・・」とか・・・e-263色付きの文字なんかいいなあ~っておもいましたあe-51錦戸くんわすごくいい演技でびっくりです。。また、、もっとi-17ドラマとかでてほしいですe-414e-266
 |  2006.01.10(火) 11:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihojs.blog4.fc2.com/tb.php/410-8af53a5f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

本題に入る前に亜也さんの詩を紹介したい。小さな心で 小さな花をあなたは うけとってくださいますか小さな手で 小さな愛をあなたはうけとってくださいますか (文字盤で)この詩に今回のドラマの重要なポイントがあると実感した。昨日、原作「1リットルの涙」と母の手記
2005/12/21(水) 09:51:11 | オガチャン的ライフ
 第11話 亜也久々に母校を見に行ってたけど、元気だったときのころ思い出しちゃうよね{/hiyo_cry1/}でもあの合唱コンクールの歌良いな{/onpu/} 亜也とうとう歩けなくなっちゃたの{/eq_1/}{/face_cry/}こうなったらもう詩を書くことでしか生きてるって実感なくなるよね{/f
2005/12/21(水) 10:14:49 | 私の趣味日記
とうとう最終回を迎えました。残業だったのでオンタイムで見られませんでしたが、録画しておいたので夜中帰ってきてからゆっくりと見ました。最終回はこれまでと違って時間の進み方やラストの演出に違和感を感じてしまったのは否めないですが、それを補ってあまりある「印象
2005/12/21(水) 10:34:05 | T's Dialogger
 亜也(沢尻エリカ)は20歳になった。病状はますます進行し、運動機能が著しく低下していた亜也は、ついに自分の力では立てなくなる。それでも亜也は決して日記を書くことをやめない。ある日、亜也は潮香(薬師丸ひろ子)や瑞生(陣内孝則)、亜湖(成海璃子)ら家族とともに、かつ
2005/12/21(水) 14:58:53 | 気ままなNotes...
物語は、静かに閉じられました。通して見ると、役者陣の演技もさることながら、「遥斗」という原作にはない登場人物を設定した巧みな脚色に、あらためて気づかされます。
2005/12/21(水) 19:19:22 | 伊達でございます!
ついに終わっちゃいました 。°°・(;&gt;_
2005/12/22(木) 12:41:49 | ブログ ド ガジュマル (改装済)
ドラマ「1リットルの涙」。2005年12月20日(火)放映の第11話・最終回のストーリーです。文章が長いので、分割でBlogに載せていきます。お時間のある時にお読み下さい。ドラマの出演者は、「池内亜也」役の「沢尻エリカ」さん、「池内潮香」役の「薬師丸ひろ子」さん、「..
2005/12/23(金) 11:29:57 | たまちゃんのてーげー日記
「1リットルの涙」第11回。~最終回~~遠くへ、涙尽きた場所に~。観終わりました。毎回、見届けました。最後、また麻生遥斗(錦戸亮)との交流があってよかったです。最後まで二人らしいやりとりでしたね。できれば池内亜也(沢尻エリカ)が旅立った後の遥斗、亜也の兄弟が観
2005/12/26(月) 23:56:35 | ナルのつれづれゆくブログ!!

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。