09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

1リットルの涙 第5話

2005.11.09 (Wed)

「ペンギンさんみたい・・・」
そう言われて「可愛いでしょ」と笑顔で答える亜也。
あの笑顔がとっても辛かったですね・・・
前回から比べて、病気があそこまで進行しているとは思いませんでした。
亜也ちゃんが今まで出来ていたことを少しずつ奪っていく病気。
でも一生懸命生きている姿が、とても切なかったです・・・

ご両親が、ようやく亜湖ちゃんたちに亜也ちゃんの病気のことをお話しましたね。
病気は治るの?と亜湖ちゃんが聞いたとき、その答えを言った亜也ちゃん・・・涙が止まりませんでした。。。

亜也ちゃんは「ごめんね」とばかり言っていました。
その言葉が「ありがとう」という言葉にかわったとき、「ありがとう」っていう言葉って、すごく良い言葉だな~としみじみ思いました。
人に謝ることも大事だけど、感謝することも大切なこと。自分ひとりで生きてるわけではないんだな~と、私自身に言われたような感じがしました。


“あの日に帰りたいなんていいません。今を認めて生きていきます。”

すごくすごく重たい言葉でした。
スポンサーサイト
13:17  |  舞台・映画・TV  |  Trackback(13)  |  Comment(6)

Comment

i-237こんにちわ
またトラックバックさせていただきます。

確かに「ありがとう」って深い言葉ですよね。
普段あんまり言ってないような気がします(反省i-232
なんか色々気付かされてしまうドラマですよね~。
がじゅまる |  2005.11.09(水) 16:35 | URL |  【編集】

お久しぶりですv

mihoさんこんばんはv
ここにお邪魔するのは初めてですv

最近の記事を拝見しました☆
コニちゃん・・・いつの間にか小学生になられたんですね!!
いや~ビックリです(笑)
ティアラちゃんも可愛いですねvv
まだ赤ちゃんですよね??
癒されますね~(=▽=)♪

えっと~記事に関係のないコト書いてごめんなさい(汗)
これからも遊びに来ますのでよろしくお願いします!!
ではでは☆
ゆみ |  2005.11.09(水) 20:56 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

>がじゅまるさんへ
ありがとうございますi-199
私も「ありがとう」という言葉をあまり言ってないような気がするんですよね。
もっと素直に心から「ありがとう」と言えることが出来たらいいな~とこのドラマを見て思いました。

>ゆみちゃん
ゆみちゃんなのねーーーi-184i-184
遊びに来てくれてありがとう♪
早いものでコニちゃんも小学生。
どんどん生意気になっていきます(笑)。
ティアラはもう3歳なんですよぉ。
でも私にとっては赤ちゃんみたいな感じかな。
また是非遊びに来て下さいね~~i-236
miho |  2005.11.09(水) 21:48 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます♪

おはようございます。
ごめんねから、ありがとうに
変わって、本当に良かったです。

>「ペンギンさんみたい・・・」
そう言われて「可愛いでしょ」と笑顔で答える亜也。

あのシーンは、切なかったでよね。
あや、がんばったね。えらいです。

GO |  2005.11.12(土) 10:35 | URL |  【編集】

GOさんへ

こちらこそ、ありがとうございます。
今回も切ない場面が多かったですね。
亜也ちゃん、本当によく頑張ってるな~と思います。
miho |  2005.11.12(土) 12:37 | URL |  【編集】

とってもいいドラマですねv-407
df |  2005.11.17(木) 17:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihojs.blog4.fc2.com/tb.php/360-568d1e5e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

ドラマ「1リットルの涙」。第5話のストーリーを書きます! 長いので、お時間のある時にどうぞ。(多少、言葉使いとか違うかも知れません。はしょりもありますがご容赦下さい!)※このドラマは多くの方に見てもらいです。。。ドラマの出演者は、沢尻エリカさん、薬師丸..
2005/11/09(水) 15:58:54 | たまちゃんのてーげー日記
先輩の出番がまたあるとは思ってなかったのでちょっとビックリ(゜.゜;決着しましたね、自分からさよならするなんて亜矢ちゃん括弧よかったよ(/_;)足が動かなくなってきちゃってました、本当につらそうに見えて悲しくなってしまった、あんなに頑張って学校行くなんてっ!!私
2005/11/09(水) 16:33:27 | ブログ ド ガジュマル (新居)
 担当医の水野(藤木直人)から退院を許可され、亜也(沢尻エリカ)は自宅に戻った。妹の亜湖(成海璃子)は、退院しても回復したようには見えない姉のことが心配で仕方がない。一方、潮香(薬師丸ひろ子)は水野から、亜也の身体障害者手帳の申請についての説明を受ける。亜也の病
2005/11/09(水) 21:22:29 | 気ままなNotes...
 亜也(沢尻エリカ)は、リハビリ科専門医・田辺(小林正寛)の指導を受けながらリハビリを続けていた。しかし、亜也はいつもとようすが違い、リハビリにも身が入らず、ついにすべてを放棄したかのように座り込んでしまう。担当医の水野(藤木直人)は、そんな亜也のようす
2005/11/09(水) 22:39:02 | 総合交流の場♪
今クールの連ドラは見始めと同じく、危険なアネキ、1リットルの涙、野ブタ。をプロデ
2005/11/10(木) 02:01:22 | 僕のニッキを紹介します
原作「1リットルの涙」の著者である故・木藤亜也さんが、なんと地元愛知県の出身だと知って驚きました!
2005/11/10(木) 06:17:31 | あずスタ
アロハ♪GOです!1リットルの涙って、大げさじゃいね。ホント、それくらい泣いちゃう。家族愛も友情も全編、感動しました。その中でも、亜也(沢尻エリカ)と遥斗(錦戸亮)の会話だけにフォーカスしたいと思います。○教室   亜也と遥斗が二人になる
2005/11/10(木) 22:49:17 | 文才がなくても描けるドラマ脚本術
重い方向に向かっている「1リットルの涙」 このドラマを盛り上げているのが、主題歌と挿入歌。 主題歌は、”K”の「Only Human」 Kは「H2」の主題歌「over...」でデビューした韓国出身の歌手。 「over...」もなか良かったし、これから注目すべき歌手の一人
2005/11/12(土) 03:28:05 | ドラマ!テレビ!言いたい放題
「ボールを良ーく見て。」 ぼーるをつかむリハビリをする亜也(沢尻エリカ)。とり損ねて、ボールは転がる・・・。それに気づいた田辺(小林正寛)。 「疲れた?どうしたの?もうすぐ、退院なんだから、がんばんなきゃ。」
2005/11/12(土) 11:32:19 | 私でもいいですか?
亜也の病気のことが、ついに子供たちにも告げられました。そんな亜也を支える周囲の気持ちは、それに対する「ありがとう」の言葉。悲しいだけでは終わらないドラマです。
2005/11/15(火) 04:43:15 | 伊達でございます!
引越しの準備をしていたらかなり前に買った本を発見。 木藤 亜也ラストレター―「1リットルの涙」亜也の58通の手紙 ドラマでいろいろと話題になっていることに見つけたときに気付きました(笑)ドラマは見ていないのですが、ドラマに感動した・・・涙
2005/11/20(日) 01:27:45 | 秋葉で働く部長のblog
「病気は不幸なんかじゃない。          不便なだけ。」           1リットルの涙よりポロポロと涙が頬をつたう。流れてハッと気付く。このドラマをみたのは二回目。なのに、もう200mlの涙が流れてしまったのでは。と思うくらい、とても胸
2005/11/22(火) 23:50:17 | 酔芙蓉に恋をして
この本は私たちがいまどれだけ幸せなのかがわかりました。読んでるとき涙しましました
2005/12/18(日) 17:44:00 | 1リットルの涙

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。