09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

5年3組リョウタ組

2008.06.15 (Sun)

40487383725年3組リョウタ組
石田 衣良
角川書店 2008-01

by G-Tools

教師4年目の良太先生のお話。
この良太先生っていうのが、熱血先生でね。
実際にこんな先生がいたらいいのにな~って思いながら読んでいました。
・・・そう。実際にはこんな先生、滅多にいないものね。
私は小学校も中学以降も、とにかく良い先生にめぐり合ったことがないからね・・・
(小学校のときは、先生が生徒をいじめて登校拒否が何人も出ちゃったクラスとかもあったなぁ。)
そのせいか、先生ってどうも好きじゃない。
でもね、良太先生は、なんていうか、好きになっちゃうのよねぇ。
私の想像の中での良太先生が膨らむ膨らむ・・・♪♪

話は4つあって、親と子の問題があったり、先生間でのいじめがあったり、見えない学校問題があったり、競争社会の中の子供たちの話があったり・・・
どの話の中にも、ドキリとすることや忘れかけていたことなど、色んなことを思い出させてくれました。
でもね・・・どの話もキレイに終わっちゃってるんだけど、実際はもっと複雑だと思うんですよね。
息子コニちゃんが4年生で学年も近いってこともあって、コニちゃんの学校のこと、クラスのことを思うと、やっぱりねぇ・・・
ま、でも小説ですし、架空の世界なので・・・(笑)

コニちゃんの今の担任の先生も若い2年目の先生。
昨日の参観の様子からも頑張ってる姿が伝わってきました。
コニちゃんはあんまり好きじゃないみたいなんだけどね・・・
それでも、この本の良太先生みたいに良い先生になってほしいな~なんて思いました。
スポンサーサイト
17:19  |  本だな  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mihojs.blog4.fc2.com/tb.php/1113-8108e6c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。