スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

恋火

2005.02.02 (Wed)

天国の本屋 恋火
松久 淳 田中 渉

小学館 2004-05
売り上げランキング : 2,356

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

竹内結子主演映画のベストセラー原作です。
ピアニストだった健太と、“恋する花火”を復活させようとする香夏子。
二つのお話が同時進行していきます。

私自身、ピアノを13年間習っていたこともあってか、この本を読んで、ピアノを習っていた頃の想いを思い出したりしていました。
でも、ピアノを弾いていて“誰に聴いてもらいたいか”と思って弾いたことはなかったかなぁ。
高校の時にピアノの先生を亡くしてしまったのですが、最後に教わった曲をいつまでも弾けるように・・・と自分にいつも言い聞かせていました。
でもなかなかピアノに触れる機会も少なくなり、気がつけば弾けなくなっていたという。
その曲だけでも、また弾けるようになりたいものです。
やっぱり、電子ピアノ、買おうかなぁ・・・
今度ピアノを弾く機会があったら、誰に聴いてもらいたいか、弾く前に想ってみたいと思います。

挿絵もとても可愛くほんわかしていて、読んでいてとても優しい気持ちになれました。
あの女性が作った曲はどんな曲だったのだろう。
恋する花火って、どんなだったのだろう。
私の頭の中でしか想像できてないものが、映画ではどのようなものだったのか・・・
機会があったら映画も見たいな~と思っています。
スポンサーサイト
22:20  |  本だな  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

役員会

2005.02.02 (Wed)

今日は一応、今年度最後の定例会でした。
園長先生が来て行う役員会はこれで最後になるのではないかと・・・
行事はまだまだたくさんあるので、役員会はあるんだけどね。

園長先生、安全面での対策などを話されていたのですが(地震などのことも含めて)、園の周りにたくさんの防犯カメラがあるそう。
園の畑なんかにも、それはあるそうで、「そこで園後に誰が遊んでいるかなどもしっかり分かっております。お母さまがたの様子も分かって・・・」なんて話していました。
それって・・・
もしかしてウチラのこと?みたいな。
園後に畑で遊んでるのはほとんど私たちだけなんですよね。
しかも、あんな昼ドラ話で盛り上がってる状態・・・
はぁ。そうっすか。
じゃ、バカ笑いしてる私たちの姿も知っていると言うわけですか・・・
まるで私に言っているようで、思わず下を向くしかなかった私。とほほだったわよ。ホントに。
早速、いつも一緒に遊んでるお母さんにお話しました。「マジで~!?」と驚いていましたよ。そりゃそうよね。
そして、「どうする?」「今度はどこで遊ぶ?」と討論しました。
ってかさ。帰れよ!って話なんだけどね(爆)。

午後は、役員のお母さんの家で卒園製作の準備。
あぁぁ~疲れたわ。色々と・・・ね・・・とほ。
帰ってきたら6時よ~。夕飯どうすんだよっ!って。
魚焼いて、昨日の残り物で済ませちゃったけど。
はぁ。。。
ホント、疲れたわ。
21:49  |  生活  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。